古文書

 武道関係の書物にあたっていて、とても興味深いのが『伝書』
 大抵が古文書でほとんど読めない。
 日本語なのに....。
 くやしいので古文書が読めるように勉強開始。
 この本は面白い。古文書から深読みすると、江戸時代の寺子屋の子供達の生き生きとした様子や、大店に使える奉公人がお勤めが苦しくて、商品を持ち逃げする話など、とても人間的で、江戸時代の人々がとても身近に感じられる、古文書の入門書。


古文書はこんなに面白い
柏書房
油井 宏子

ユーザレビュー:
買うことにしました! ...
いままでの古文書とは ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック