キタえる カラダとココロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3分以内に話はまとめなさい

<<   作成日時 : 2009/07/19 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「話は短く」というのはよく言われる。著者は特に「三」にこだわる。
 「三」は「たくさん」の中の最少数字。「少なすぎることもないが、決して多くもない」数字。
と最初はカルロス・ゴーン氏のスピーチを例に、短いけれど感動のある話について紹介。
 なかなか面白そうと読み進めると、その後は「自慢話はしない」、「数値化した表現は客観性を増す」、「話のポイントは3つ挙げるとよい」など結構ありきたりなことばかり。
 ただ最後まで読めるのは、時折「へぇ、そんなんだ」と思わせるエピソードがちりばめられているから。たとえばアサヒビールの樋口廣太郎氏が社長に就任した際、業界の先輩方に「アサヒビールのどこがいけないのか」と教えを請いにいった話など。南極越冬隊の妻の手紙、シェイクスピアの『オセロ』、指揮者の小沢征爾のエピソードなども面白かった。もしかすると自分が知らないだけで有名なエピソードなのかも?

 
 

3分以内に話はまとめなさい―できる人と思われるために
かんき出版
高井 伸夫

ユーザレビュー:
コミュニケーション指 ...
上手く話そうと思わな ...
もうちょっと具体的な ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3分以内に話はまとめなさい キタえる カラダとココロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる